代表メッセージ

当社独自の五感で体感できる家をご提案

当社は創業140年という長い間、地域の皆さまに家創りを通してお世話になっています。

時代の変化にともない家の形やデザイン、仕様は変わりました。しかし、変わらないことは住む人のために「正直によい家を創ること」。 国の定める基準以上の構造や、素材の質、技術、オンリーワンの設計デザインでお客様の住まいにベストを尽くすことです。

私も18歳から現場で大工をし、現場監督を経て学んだ事がたくさんあります。これを生かし、 プロである私たちが住みたくなる本物の素材を常に厳選して結集させた家創りをしています。 今では代表となりましたが、設計デザイン担当としてお客様の声を直に聞きながらサポートさせていただいています。 家はお客様と一緒に創り上げるもの、そして完成後も安心してずっと住んでいただけるよう、 地域の住宅会社がアフターケアをしていくことが大切です。

「地域の家は地域の工務店が創る」これを私たちは使命としています。 お客様が笑顔で幸せに住んでいただくことが私たちの思いなのです。自然素材や天然木を使い、人が人らしく生活する本当の体に優しい健康住宅、 30年後も見据えたライフスタイルに合わせた1回で満足度の高い設計、光と風のある設計提案。 人が本来大切にしなくてはならない、五感を感じて生活できる家をご提案します。 そして、そこには機能美と独自のデザイン空間を創りあげたお客様と私たちの思いがつまった家創りの物語があるのです。家創りを楽しみましょう。

Blue Style 代表取締役 荻野 勇樹